締切迫る、宮城県&岩手県代表決定戦の出場者募集中!|三重国体(文化プログラム)eスポーツ競技「ぷよぷよ部門」(オープンの部)

岩手県 国体・eスポーツ競技 三重とこわか国体 eスポーツの話題 イベント・大会情報 東北eスポーツ・ニュース 宮城県

エントリー締め切りは5月30日(日)、宮城&岩手の県予選は6月13日(日)

今年10月16日と17日に三重県四日市で開催される、第76回国民体育大会「三重ことわか国体」、第21回全国障害者スポーツ大会「三重ことわか大会」の文化プログラムとして実施される『全国都道府県対抗eスポーツ選手権』の「ぷよぷよ部門(オープンの部)」に各都道府県の代表として出場するプレイヤーを決めるオンライン予選大会が、オンラインで開催されています。

宮城県代表と岩手県代表を、それぞれ決める一般の部のオンライン予選は、6月13日に開催予定で、現在、このオンライン予選の参加者を募集しています。
日本に在住する(国籍は問わない)の12歳以上の方で、それぞれ県に住んでいるか、それぞれの県に通学している方、または勤務している方ならだれでも参加可能です。
参加は無料で、申し込み締め切りは、5月30日(日)の23時59分まで、エントリー専用WEBページから応募できます。

各県の代表決定戦を勝ち抜くと、各県代表として東北・北海道ブロック予選へと出場でき、そこで勝ち上がったプレイヤーは、10月16日(土)・17日(日)に、三重県四日市市の総合体育館で開催される全国大会(「全国都道府県対抗eスポーツ選手権」)に出場することができます。

レギュレーションなど詳細については、公式ウェブサイトでご確認ください。

※宮城県eスポーツ連合及び、気仙沼eスポーツ・サークルは、『全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021MIE ぷよぷよ部門』の開催を応援し、協力しております。

関連記事

この記事へのコメントはありません。